@noellabo にゃるほど…そうするとHometownは若干困ったことににゃってそうですね、、

私は情報の専門ではにゃいんですが、学科の性質上コンピュータを使う機会が多いのと、高校商業の免許を取得予定で、会計から情報まで幅広く勉強しているからというのはあります

@mei23 これインスタンスをリストに入れてドメインタイムラインにできるの便利よね

まあMastodon Glitch Edition+Hometown+atsu1125みたいにゃえぐいやつを作ってもいいんですがね

Show thread

cherry-pickで持ってくる体力もにゃいからHometownをフォークしてそこにatsu1125/mastodonの成果を全部ぶち込むか

Show thread

MastodonフォークのhometownのExclusive listsとかはそれだけで導入したいと思える感じに便利にゃ機能ですね
github.com/hometown-fork/homet

このへんは
github.com/mastodon/documentat
に書いてあることと、WebFingerの規格や実装みて理解することはできるんだけど……

まーバグりやすいね。みんなこんなん期待通りに実装してくれるだろうか……。

Mastodonのサーバを運用する人が注意した方がいいTIPSみたいな感じで、

- acctのドメインと公開するドメイン(LOCAL_DOMAINとWEB_DOMAIN)を別に設定するのはできるだけ避ける

- 国際化ドメイン名(日本語などを使ったドメインなど)はできるだけ避ける(これはついでに)

という情報は出しておいた方がいいかもしれん。使えるけど、バグや非互換でハマるケースはあるから覚悟してな! っていう。

なお、Mastodonのリレー実装で大文字小文字でハマったこともあるw

一見、簡単なようだけど、ちゃんと正規化しないといろんな不具合がおきて大変なのだわ。

Show thread

安全に連合をしにゃいようにインスタンスを建てるとしたら各エンドポイントで404を返すようにソースコード書いてあげにゃいといけにゃい、ちょっとやってみるかあ…

Show thread

Mastodonにも連合制限モードがあるのだけど、それを設定してもアカウントの存在自体はfetchできてしまう問題があるのよね、それを使わずに連合しにゃいようにしようと思うと、各エンドポイントで404投げるようにするしかにゃいのか

join.misskey.pagemeisskey.oneがにゃかった気がするのだけど今見たら登場していた
てかユーザー数130にゃんだにゃ、、

Fedibirdはglitch-soc, hometown-forkとは異にゃりsoftwareとversionの値は変更していにゃくてforksというmetadataで表現しているようだ、おそらくこれだとMisskeyのFederationの欄では通常のMastodonと見分けがつかにゃい

Show thread

Mastodonのnodeinfo
suffixに"+glitch"があればMastodon Glitch Editionでsoftwareに"hometown"があればHometownという区別はできるわけだ

Show thread

misskey v12のFederationに出てくるMastodonのバージョンのやつはnodeinfoの値を見てます?

Show older
Mastodon development environment for atsuchan

Mastodon development environment for atsuchan