Pinned post
Pinned post

Mastodon Glitch Editionに私のPRがマージされた、ありがとうございます…!
github.com/glitch-soc/mastodon

Pinned post

QiitaにNextCloudをリバースプロキシでお手軽に動かすやり方書いておいたのだわ

NextCloudをVPSからVPN経由でアクセスするように設定し自宅鯖で運用する on
qiita.com/atsu1125/items/e96aa

Pinned post
Pinned post

Hostdonは嫌いじゃないけど、安すぎて保守を他人に発注出来る価格帯じゃなさそうだけど大丈夫?とかMisskeyホスティングまあだぁ~ってところなのだわ。

村上さんホスティングもちゃんと自分の稼働と人件費考慮しろよって感じなのだわ

アプリケーションの不具合を開発者に言うことはあるけどインスタンス上の鯖缶に言っても、鯖缶の技量的に対処が困難ということも多くて

また他のインスタンスのバグを発見したが鯖缶に言うべきか

ISRG Root X1をEl Capitan, YosemiteのPCにインストールしたので見られるWebサイトが増えた
サーバー側でもDigiCertでcustom common nameを設定して、ワイルドカードだけでにゃくサブドメインも載せるようにした

例えばIPv6を検証のために止めたい時にGUIからは操作禁止されてるのでAPI叩かないといけない

curl -X PATCH "https://api.cloudflare.com/client/v4/zones/[zone_id]/settings/ipv6" \
-H "Content-Type: application/json" \
-H "X-Auth-Email: [YOUR-EMAIL-ADDRESS]" \
-H "X-Auth-Key: [YOUR-GLOBAL-API-KEY]" \
--data '{"value": "off"}'

APIドキュメント読むと、結構隠された設定項目が多いわね、それともGUI実装がめんどくさかったのか

Qiitaブロックされるの謎すぎるにゃ…他のサイトに転載しておいた方がいいか、GitHubに公開しておけばブロックされにゃい?

大学で有名人だからすぐに身バレしてしまうのだわね

これは本質情報ですが,学校垢の名前を初めから決めておくと学校内ではそのなまえでよんでもらえる

Exchange Onlineの設定画面っていつもバグってるんだわね…Edgeを使えということかしら
昨日はPowerShellからコマンド叩いて事にゃきを得たのだけど、普通の人そんにゃことやらにゃいでしょ…という感じ

微妙にめいすきーとソースコードが違うのだわね

Edge CertificatesをAPI叩いて再発行させたけどたぶんAdvencedが使われてるのかしらね

Show thread

CloudflareでAPI叩いて証明書発行させると結局どれが使われるのか分からんにゃ

ついでだからCloudflareの証明書も買っておいたわよ、common nameが独自のものににゃったはず

データベースのバックアップ始めると急激にゃ負荷とにゃってタイムアウトしているっぽい

Show older