どういうわけか :vultr: 東京リージョンの接続が不安定で atsuchan.page が落ちたり上がったりします、サーバーは正常に動くので、しばし辛抱です


atsuchan.page のメインのデータベースサーバーが破損して、10分ほどダウンしていましたが、リカバリープロセスを完了し、復旧をしました。
原因は調査中です。

現在:
atsuchan.pageの東京リージョン予備系統は停止中→ソウルリージョンのみUP
shc.kanagawa.jpの東京リージョン・横浜リージョンの予備系統も停止→大阪リージョンのみUP


Show thread

プライベートの投稿もピン留めできるようにした、glitch-soc:mainに追従

メモ
Mastodonを2台のサーバーで動かして、
MastodonのAPIアクセスを東京に振って、
Streamingをソウルに振っている、
それ以外のアクセスは東京かソウルに均等に振り分ける
どっちか一方のアプリケーションが落ちると自動的にもう一方のリージョンに切り替わる


PostgreSQL 13→PostgreSQL 14
PGroonga 2.3.0→PGroonga 2.3.4
へのアップデートを完了しました
データベースのアップデート自体はpg_upgradeを利用して割とすぐに終わったのだけど、PGroongaの拡張を入れ直すのに、GroongaとPGroongaをビルドしてインストールして、というのが大変だった
そしてインデックスは再作成するはめににゃりましたし、、


はい、復活いたしました
:vultr: シドニーリージョンをそのままそっくり :vultr: ソウルリージョンに移動させました、パフォーマンスめっちゃ改善しましたね、、
やっぱ東京とソウルは近いんや…


とりあえず雑に :vultr: 東京リージョンと :vultr: シドニーリージョンのどちらかにつにゃがるようにしました

うちで運用してるリレーですが、これまで運用してきたLitePub Relayに加えて、Pub-Relay(mei23)を導入しております、Mastodon, Misskeyインスタンスは参加できます

とりあえずSecure Modeつけてみた…うまくいくといいにゃ、前にうまくいかにゃかったけど連合先の方である程度改善されたっぽい?弱小インスタンスはチェックしてにゃいけど

IPv6には対応しておりましたが、設定ミスでTLSv1.3に対応してにゃかったので、ただいま対応させました、具体的にはv6sskey.comと疎通しました

障害報告
原因:Vultrのネットワーク障害
詳細:
04:34 amにVultrのネットワーク障害でプライベートネットワーク接続が切断されたことにより、アプリケーションサーバーとデータベースサーバーの接続が不可能ににゃった
05:15 am Vultrのプライベートネットワーク接続が回復したことにより、アプリケーションサーバーとデータベースサーバーの接続が回復し、自動で復旧した
再発防止策:アプリケーションサーバーとデータベースサーバー両方を冗長化するにゃど方法は考えられたが、単一障害点を増やすことにもつにゃがるため採用しにゃい、よってにゃし

自宅サーバー保守完了

これからサービスあげます


足跡機能をつけました
atsuchan.pagemt.shc.kanagawa.jp に適用したので、現状 worst-friends.chat が対応してるはずです、そこから持ってきたので

配信不可ににゃっているインスタンスのデータを完全に削除しました

Show older
Mastodon Development Environment for atsuchan

Mastodon development environment for atsuchan